【FgN】EMJ5-AL-R

ベース, 機材レビュー, 記事|

728x90-min

【フジゲン】EMJ5-AL-R

FgN EMJ5-AL-R

 

  • スペック
  • ボディ素材:アルダー (2ピース)
  • ネック素材:メイプル
  • 指板素材:ローズウッド
  • フレット数:22フレット
  • ピックアップ:FGNMJ5-ln (フロント)、FGN MJ5-1b (リア)
  • ペグ:ゴトー GB11W
  • ブリッジ:FGBB-5
  • カラー:3トーン・サンバースト、アンティーク・ホワイト
  • 付属品:ハードケース

 

  • レビュー
老舗国産ブランドのフジゲンが海外輸出用として発売していたモデルが、満を持して国内に登場。表通しと裏通しの選択が可能なブリッジは、ポディに若干落とし込みで段置され、これが5弦の良好なテンション感に寄与する。また、フジゲン独自のサークル・フレッティング・システムにより、弦とフレットの接触面が最小限に抑えられ、クリアな音色が得られるのも特徴。一段落とし込まれたジョイント・ヒール部分の加工も演奏性を高めている見逃せない仕様だ。アルダー・ボディにメイプル・ネック、ローズウッド指板にシングルコイルが2発というベーシックな仕様だが、その音色には独特なキャラクターがある。ボディは重ためな上にネックもごつく、全体的に量厚な作りの印象だが、いかにも重い楽器の音といった重低音ではなくて、ブリッとした骨太なミッドがある。そういった見た目や質感とのギャップがあるサウンドだ。

 

【MOMOSE CUSTOM CRAFT GUITARS】MJ-FIVE2-STD/M

ベース, 機材レビュー, 記事|

728x90-min

【モモセ・カスタム・クラフト・ギター】MJ-FIVE2-STD/M

MOMOSE CUSTOM CRAFT GUITARS MJ-FIVE2-STD/M

 

  • スペック
  • ボディ素材:アッシュ (2ピース)
  • ネック素材:メイプル
  • 指板素材:メイプル or マダガスカル・ローズウッド
  • フレット数:21フレット
  • ピックアップ:YUTA VJ-5 ×2
  • ペグ:ゴトー GB11W
  • ブリッジ:ゴトー404 BO-5
  • カラー:ナチュラル、ホワイト、3トーン ·サンバースト、シースル一・レッド、シースル・ブルー
  • 付属品:ハードケース

 

  • レビュー
MOMOSE CUSTOM CRAFT GUITARS (モモセ・カスタム・クラフト・ギター) は、30年以上にわたり国内屈指のギター製作家として活躍する百瀬恭夫氏の名が冠され、氏の指導監修のもと、少数精鋭のクラフトマンによるオール・ハンドメイドにより製作が行なわれているブランドだ。良質な材にこだわった製作スタイルで、トップ・コートはラッカーで仕上げられており、ボディ材にアルダーを使用した MJ-FIVE1-STD もラインナップ。また、サーモウッド・ネックのモデルもオプションにて製作可能だ。ラッカー・トップのフィニッシュからも分かる様に、いわゆるヴィンテージ・ライクなパッシヴ・フェンダーの流れを汲んだ5弦べースという感じで、ウッディな質感や、ミッドの出方がとても気持ち良い。レンジはそこまで広くはないが、オケのなかでも収まりがいい帯域がしっかりと出てくれてる。指でもピックでもスラップでも、とにかく弾いていて気持ちが良いベースだ。作りも丁寧で、ローからハイーポジションまでが同じ広さで行くような印象。

【SCHECTER】DIAMOND P-5

ベース, 機材レビュー, 記事|

728x90-min

【シェクター】ダイアモンド P-5

SCHECTER DIAMOND P-5

 

  • スペック
  • ボディ素材:アルダー
  • ネック素材:メイプル
  • 指板素材:ローズウッド
  • フレット数:21フレット
  • ピックアップ:シェクターP (フロント)、シェクター・スーパーロック・べース(リア)
  • ペグ:グローバー・ビンテージ
  • ブリッジ:シェクター・カスタム・ストリング・スルー
  • カラー:ダーク・メタリック・ブルー、ビンテージ・ホワイト、グロス・ブラック
  • 付属品:ギグバッグ

 

  • レビュー
歴史あるコンボーネント・ブランド SCHECTER (シェクター) が放つ、ハード&ラウド系べーシストに人気のダイアモンド・シリーズのベース。オーソドックスな PB スタイルを基盤に、リア・ポジションにコイル・タップ可能なハムバッカーをマウントする事で、よリパワフルな音色に加えて、多彩な PJ 仕様のサウンドも実現。35インチ・スケールを採用してローBのテンション対策に対応しておリ、重量感のあるブリッジも相まってコシのあるトーンが魅力。P+H という珍しいピックアップ・レイアウト。音作りのポイントはコイル・タップ・スイッチで、ハムだとブリプリしてカッコ良い反面、少々フーミーなので、環境次第では音の輪郭が見えづらくなる珂能性もある。またはリア・ピックアップ主体の使い方なら、ハムにしたほうがふくよかな口一感があって、硬くも細くもない音色に出来る。プレべや PJ として以外にも、音色の選択肢が広いベースだ。

 

【SQUIER】AFFINITY JAZZ BASS Ⅴ

ベース, 機材レビュー, 記事|

728x90-min

【スクワイヤー】アフィニティ・ジャズ・ベースⅤ

SQUIER AFFINITY JAZZ BASS Ⅴ

 

  • スペック
  • ボディ素材:アルダー
  • ネック素材:メイプル
  • 指板素材:ローズウッド
  • フレット数:20フレット
  • ピックアップ:シングルコイル5ストリング・ジャズ・べース x2
  • ペグ:ダイキャス卜・ミニ・チューナー
  • ブリッジ:スタンダード5サドル
  • カラー:ブラウン・サンバースト、ブラック
  • 付属品:ソフト・ケース

 

  • レビュー
フェンダー直系のオーソドックスなスペックを持ちつつ、高いコスト・バフォーマンスを実現する SQUIER (スクワイヤー)。この AFFINITY (アフィニティ) シリーズは、その中核となるシリーズで、本器はあるダーボディ、Cシェイプのメイプル・ネック、9.5インチRのローズウッド指板という王道ジャズ・べースのスタイルを持つ。ペグは5つがー列に並んだレイアウトで、1~4弦にはテンション・バーが対応。5弦べースの入門用としてもお薦めだ。スラップのプルのニュアンスやピック弾きのアタック感など、自然にコンプレッションがかかったような高域の響きが特徴。強く弾いた時に口一B弦の音が出過ぎてしまう様なバラツキ感が気になるが、それでも値段を考えたらとても良く出来ており、5弦べースが身近に感じられるベースだ。

 

【SUGI GUITARS】NB5C EM / ASH / BSBK (standard series)

ベース, 機材レビュー, 記事|

728x90-min

【スギ・ギターズ】NB5C EM / ASH / BSBK スタンダード・シリーズ

SUGI GUITARS NB5C EM ASH BSBK

 

  • スペック
  • ボディ素材:エキゾチック・メイプル (トップ)、アッシュ (リア)
  • ネック素材:メイプル / アクアティンバー・メイプル (5ピース)
  • 指板素材:ココボロ
  • フレット数:24フレット
  • スケール:35インチ
  • ピックアップ:オリジナル・シングルコイル WJ5N (フロント)、オリジナル・シングルコイル WJ5B (リア)
  • コントロール:ボリューム、バランサー、トレブル、べース
  • ペグ:ゴトー GB350
  • ブリッジ:ゴトー 404BO-5
  • カラー:シースルー・ブラック
  • 付属品:ギグバッグ

 

  • レビュー
SUGI GUITARS (スギ・ギターズ) は、70年代から楽器製作に携わり、メイド・イン・ジャパンの評価確立に貢献した杉本眞氏が率いるハイエンド・ブランド。35インチ・スケールによるテンション感と弦振動の向上などにより、ブランド・コンセプトでもある“パッシブで鳴りが良く演奏バランスが良いべース”を実現し、水中保存されていた古木 (アクアティンバー・メイプル) などのこだわりの材と、細部にまで行き届いた丁寧な製作技術が高次元で融合したベースだ。生鳴りからしてきれいな響きで、ラインの音もバランスがよく、口一B弦からG弦までをスムーズに行き来出来る印象。SUGI GUITARS (スギ・ギターズ) の楽器はアクティブっぽいと言われる事もありますけど、広いレンジ感や伸びの良い高域と、その響きの美しさ、レスポンスの速さが理由だと考えられる。35インチ・スケールは惯れない人には心配かも知れないが、言われてみるとE弦1フレツトのFが遠いかなというくらいで、ハイ・ポジションも弾きやすい。その辺はボディなどのデザインにも秘密がある様で、よく考えられて作られている印象だ。